PR
GLOBALFOUNDRIES社 CEOのDouglas Grose氏
GLOBALFOUNDRIES社 CEOのDouglas Grose氏
[画像のクリックで拡大表示]
ATIC社 CEOのIbrahim Ajami氏。NEC傘下だったPackard Bell社(シリコンバレー拠点)での勤務経験がある。
ATIC社 CEOのIbrahim Ajami氏。NEC傘下だったPackard Bell社(シリコンバレー拠点)での勤務経験がある。
[画像のクリックで拡大表示]
奨学金の付与状況
奨学金の付与状況
[画像のクリックで拡大表示]

 米GLOBALFOUNDRIES Inc.は2010年6月1日,台北で半導体製造工場の増設を発表した。同社における2010年の設備投資額は27億米ドルである(関連記事)。同社は米AMD社の製造部門がスピンアウトして設立された企業で,後にシンガポールCharterd社と経営統合している。同社にはアブダビの投資会社,ATIC(Advanced Technology Investment Company)社が出資している。

○ドイツDresden工場(Fab1)
 ウエハー処理能力を8万枚/月に
 稼働は2011年半ば
 40/45nm世代を中心とする

○ニューヨーク工場(Fab8)
 ウエハー処理能力を6万枚/月以上に
 稼働は2013年
 20/22nm世代を中心とする

 GLOBALFOUNDRIES Inc.は,台湾のファブレスICベンダーに対して,台湾TSMC社や台湾UMC社以外の選択肢を採ることが「(地震などの)地理的なリスク・ヘッジになる上,一層迅速な商品の市場投入を可能にする」と強調した。また発表会ではATIC社のCEOも登壇し,半導体産業の持続的な成長に向けてアブダビ政府が奨学金制度を充実させていることなどを述べた。