PR

 イスラエルAMIMON Inc.は,プロジェクター関連のシンポジウム「Projection Summit 2010」(2010年6月7日~8日,米国ラスベガス開催)で,5GHz帯を用いてHDTV映像を伝送する「WHDI(wireless high-definition interface)」の仕様や,対応製品の動向について講演した。この中で,携帯電話機向けドッキング・ステーション型の送信装置を開発中であることを明らかにした。韓国の大手携帯電話機メーカーと共同で取り組んでおり,既に試作品もあるという。2010年第4四半期での製品化を目標としており,製品化した際には,「149米ドルほどにするのが目標」(登壇者)とする。このドッキング・ステーションに搭載されるのは,1080pのHD映像を伝送できるAMIMON社のWHDI対応チップセットである( Tech-On!関連記事)。

 このほか,WHDIの仕様策定の今後のスケジュールについても発表した。まず,2010年第4四半期に3Dへの対応を果たす考え。次に2011年第2四半期には,次世代仕様の「WHDI 2.0」を策定するという。