PR

 米Silicon Laboratories Inc.は,データ伝送速度が最大150Mビット/秒と高い絶縁耐圧が+5kVのアイソレータIC「Si84xx」を発売した。光カプラの置き換えを狙うアイソレータICで,絶縁部には光の代わりにRF信号を用いている。同社は「デジタル・アイソレータ」と呼ぶ。150Mビット/秒というデータ伝送速度は,競合他社品と並んで「業界で最速」(同社)である。スイッチング電源やモータ駆動回路,力率改善(PFC)回路などに向ける。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料