PR

 米LSI Corp.は,PCI Expressカードベースの「Axxiaメディア・アクセラレータ」を発表した(発表資料)。同社が既に出荷中のLSI「SP2704 StarPro」をベースにしており,データセンター・サーバなどでのビデオエンコードを高速化することが可能である。

 SP2704はDSPコア「StarCore SC3400e」を四つと6Mバイトのシステム・メモリが128ビットのAXIベースの内部バスで接続され,これとは別に制御用にARM11コアを2つ内蔵する構成である。このDSPを使う事で,リアルタイムにビデオのエンコードやトランスコード,ビデオカンファレンスやビデオ分析などのアプリケーションを実行できる。Axxiaメディア・アクセラレータは,このSP2704を10個搭載し,同時に複数のビデオ処理を実行することが可能となっている。

 DSPをベースとしているため,各種映像/音声Codecやフレームワークをソフトウエアの形で自由に変更することが可能であり,ネットワーク対応のSVC-HDといった最新のcodecにも対応するとしている。またソフトウエアは同社のメディア・プロセサ・ファミリーと互換性を保っており,このため開発したソフトウエアは将来登場するメディア・プロセサでも利用可能であるとする。