PR

 OPCファウンデーションとPLCopenは共同で,異なるメーカーのPLCの稼働状況が一つの監視ソフトから閲覧できる連携システムのデモを,2010年11月17~19日に東京ビッグサイトで開催された「MOF(Manufacturing Open Forum)2010」(「ものづくりNEXT↑2010」に併催)で展示した。具体的には,6社(オムロン,東芝,三菱電機,富士電機,横河電機,独Beckhoff社)のPLCの稼働状況を,2社の監視ソフト(独Inosoft社の「VisiWinNET」と独Certec社の「atvise」)のそれぞれから一括で閲覧できるというもの。このようなシステム構成が可能となることで,ユーザーは必要に応じて異なるPLCを利用できるようになり,最適なシステムの構築が可能となる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になれば
今なら「綱渡りの楽天携帯」「Road to 6G」など
モバイル・通信関連記事が無料で読み放題!
12月22日まで
モバイル・通信関連のお薦め記事一覧

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

IT/電機/自動車/建設/不動産の編集記者を募集します

“特等席”から未来づくりの最前線を追う仕事です

あなたの専門知識や経験を生かして、「日経クロステック」の記事や書籍の企画、取材・執筆・編集を担う編集記者(正社員)にトライしませんか。編集の経験は問いません。コミュニケーション能力が高く、企画力や実行力があり、好奇心旺盛な方を求めています。

詳しい情報を見る

日経BPはエンジニアや企画・営業も募集中