PR

2011年3月1~4日,中国広東省広州市において「2011年第七回広州国際LED展(LED CHINA 2011)」および「2011広州国際LED照明展(LED LIGHTING CHINA 2011)」が開催された。5万m2の会場には中国企業を中心に900社以上が出展し,LEDチップやパッケージ,照明器具,大型LEDディスプレイ,電源などが展示された。展示会では欧州からの来場者が多く,2010年に比べて来場者数が飛躍的に増えているという。ブース内でも,ロシアやトルコ,ドイツ,スペインなど地域担当も配置されており,欧州での販売を強化する各社の姿勢がうかがえる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い