PR

 米Texas Instruments社(TI社)は、3相のブラシレスモータ(BLDC)及び永久磁石モータ(PMSM)に対応したモータ制御の評価キットである「DRV8312-C2-KIT」を発表した(発表資料)。このキットはベクトル制御(FOC)と矩形波制御に対応しており、医療機器向けポンプやゲート/リフト、小型な産業機器/ロボットなどのモータの制御に最適としている。

 このキットにはDRV8312モータドライバと、32ビットのC2000 Piccolo MCU controlCARDモジュール、クイックスタート用のGUI、ソースコード、Code Composer Studio IDE、3相のBLDCモータが含まれている。センサーなしのFOCのほかに、センサー有りと無しの矩形波制御方式をサポートしており、迅速に3相モータの制御システムの開発が可能になっている。また外部にシャフトエンコーダを追加することで、センサー付FOCにも対応可能である。

 搭載されるDRV8312は最大で50Vまでの駆動電圧をサポートし、ヒートシンク無しでも最大6.5Aまでの駆動電流に対応する。またCycle-by-Cycleの過電流や温度超過、クロス導電、電圧低下などに対する保護メカニズムを搭載している。

 C2000 Piccolo MCUはモータ制御と外部通信、及びデバッグ機能を搭載しており、アナログフィードバック回路やデジタル制御を内蔵し、価格は2米ドルからとされている。更に制御システムの開発に必要なモータ制御ソフトウェアモジュールやリアルタイムデバッグ、ツールチェーンのリファレンスなどを、無償のcontrolSUITEソフトウェアを通じて提供する。

 DRV8312-C2-KITは299米ドルで現在提供中であり、一切のコンパイル/メモリ制限などの無いCCStudio IDEが含まれる。すべてのドキュメントやソフトウエアソースコード、ハードウエア開発キットがパッケージに含まれ、この中には部品表や回路図、基板の設計図なども含まれる。またTIは他にも、モータドライバとしてDRV8412を搭載したブラシレスDCモータ及びステッピングモータの評価キットとしてDRV8412-C2-KITを、同じく299米ドルで発売している。