PR
図1 カシオ計算機は2011年4月、ニューヨークのTimes Squareで「EXILIM EX-TR100」の発売記念イベントを開催している
図1 カシオ計算機は2011年4月、ニューヨークのTimes Squareで「EXILIM EX-TR100」の発売記念イベントを開催している
[画像のクリックで拡大表示]

 カシオ計算機は2011年7月4日、発売を延期していたデジタル・カメラ「EXILIM EX-TR100」を同年7月22日に発売することを発表した(発表資料)。価格はオープンで、実売想定価格は3万5000円前後である。

 EXILIM EX-TR100は、さまざまな形に変形することで多様な撮影スタイルに対応できるデジタル・カメラ。同年2月の発表当初は4月の発売を予定していたが、東日本大震災の影響で「部品調達が困難な状況となったため」(カシオ計算機)発売を延期していた( Tech-On! 関連記事)。

 今回、部品調達の目処が立ったことで、国内での発売にこぎつけた。ただし、米国などでは既に発売済みである。米国は、「2月の発表以降市場の反応が良く、営業チームが最も熱心だった」(同社)ことから、予定通りに発売していた(図1)。