PR
Apple Company Storeのメモリアル・ベンチが献花台に
Apple Company Storeのメモリアル・ベンチが献花台に
[画像のクリックで拡大表示]

 Apple社の元CEO Steve Jobs氏が死去してから1週間。日本にあるApple Storeにも多くの人が献花に来たという報道があったが、Apple Storeの本家ともいえる米Apple社本社近くのApple Company Storeには今も献花や追悼に訪れる人が絶えない。

入り口近くにある木製のベンチが「メモリアル・ベンチ」となり、献花台代わりとなっている。そこには多くの花に加えて、さまざまなメッセージ、Jobs氏の肖像画、Jobs氏が手がけたさまざまな製品の外箱、大小のリンゴなどが多数置かれている。ハロウィーンが近いことを反映してかカボチャなどもあった。

 地元の学生が残したメッセージの中には、「これまで世界を変えたリンゴは三つある。一つは(聖書にある、アダムとイブの)イブを誘惑した(禁断の)リンゴ、二つめは(万有引力の発見のきっかけになった)アイザック・ニュートンの頭に当たったリンゴ、そして三つめは、Steve P. Jobsにかじられて世界に配られたあのリンゴだ」というものもあった。

アーティスティックな肖像画
アーティスティックな肖像画
[画像のクリックで拡大表示]
Apple社の各種製品の外箱
Apple社の各種製品の外箱
[画像のクリックで拡大表示]
「世界を変えたリンゴは三つ」のメッセージ
「世界を変えたリンゴは三つ」のメッセージ
[画像のクリックで拡大表示]
「Jobs」とAppleのロゴをロウソクで表現。夜は点燈されていた模様。
「Jobs」とAppleのロゴをロウソクで表現。夜は点燈されていた模様。
[画像のクリックで拡大表示]