PR
図1 発表の様子
図1 発表の様子
[画像のクリックで拡大表示]

 NTTドコモは2011年10月18日に開催した新商品発表会で、最新版の「Android」を搭載したスマートフォンを同年11月に発売することを明らかにした(Tech-On!の関連記事1関連記事2)。最新のAndroid搭載のスマートフォンとして、「世界で最速となるタイミングで市場投入する」(NTTドコモ 代表取締役 社長の山田隆持氏)。

 山田社長が言及したスマートフォンは、米Google社と韓国Samsung Electronics社が2011年10月19日に中国・香港で発表する予定のもの。端末の詳細は明らかにされなかったが、Androidの次世代プラットフォーム「Ice Cream Sandwich」(開発コード名)が搭載される見通しだ。

 Google社とSamsung社は、Ice Cream Sandwich搭載のスマートフォンを2011年10月11日に発表する予定だった。同年10月5日に死去した米Apple社 前CEOのSteve Jobsの追悼のため、発表会を延期していた。