PR
英Victrex社Victrex Polimer Solutions部門Managing DirectorのTim Cooper氏
英Victrex社Victrex Polimer Solutions部門Managing DirectorのTim Cooper氏
[画像のクリックで拡大表示]
JTCの所長を務める、ビクトレックスジャパンVictrex Polymer Solutions部門テクニカルサービスマネージャーの田中正和氏。2011年6月まではVictrex社の英国の研究所に在籍していた。
JTCの所長を務める、ビクトレックスジャパンVictrex Polymer Solutions部門テクニカルサービスマネージャーの田中正和氏。2011年6月まではVictrex社の英国の研究所に在籍していた。
[画像のクリックで拡大表示]
JTCの内部の様子
JTCの内部の様子
[画像のクリックで拡大表示]

 英Victrex社は、日本の顧客に向けて技術支援を行う「ビクトレックス・ジャパン・テクノロジー・センター」(JTC)を開設した。同社が供給する樹脂材料の性能試験・分析、試作品の成形・評価、製品開発・設計の支援を素早く実施できるという。

 従来、Victrex社は前述の顧客支援業務を主に英国の拠点などで行っていた。だが、英国拠点などとのやり取りは時間がかかる上、情報管理の点から国外に設計データや試作品を持ち出すことを敬遠する顧客が多かった。同社では、日本を「顧客にとって技術革新や意思決定を行う重要な拠点」(同社Victrex Polymer Solutions部門Managing DirectorのTim Cooper氏)と位置付けており、日本の顧客のためには技術支援体制を一層強化する必要があると判断。JTCの開設に踏み切った。

 JTCには、顧客支援や樹脂材料開発を担当する4人の技術者を配置し、電動射出成形機や鈴木式摩擦摩耗試験機、走査型電子顕微鏡といった最新鋭の設備を用意した。所在地は東京・港区の「三田国際ビルアネックス」で、日本法人のビクトレックスジャパンも同所に移転する。

■変更履歴
当初、JTCに配置された技術者を約50人と記載していましたが、これは英Victrex社全体の顧客支援に当たる技術者の数でした。JTCにおける技術者の数は4人です。お詫びして訂正します。本文は修正済みです。 [2011/10/28 18:50]