PR
計測した心電図の波形をiPhoneに表示させている様子
計測した心電図の波形をiPhoneに表示させている様子
[画像のクリックで拡大表示]
ケースに電極を備える
ケースに電極を備える
[画像のクリックで拡大表示]

 米AliveCor社は、2011年11月16~19日にドイツ・デュッセルドルフで開催中の「MEDICA 2011」で、「iPhone ECG Monitor(心電モニター)」を展示した。iPhoneを心電図のモニター画面や記録装置として利用するシステムである。

 「iPhone 4」に対応するケース(ジャケット)に、二つの電極が備わっている。このケースをiPhoneに装着し、専用のアプリケーションを立ち上げると、心電図のモニター画面や記録装置として使えるというもの。二つの電極を右手と左手で握るか、あるいは電極を胸に当てることで、心電図を計測できるという。

 計測したデータは、iPhoneの画面でリアルタイムに確認できる他、データをiPhoneに記録させることが可能とする。さらに、インターネットを介してデータを医療機関に送ったり、TwitterやFacebookといったSNSにデータ展開したりすることも容易にできる。

 iPhone 4対応のケース以外にも、Android端末に対応する電極も用意している。現時点ではいずれも、医療機器としての米FDAの認可を得ておらず、商用段階には入っていないという。