PR

 表面を湾曲させた曲面型タッチ・パネルや、奥行き方向の検出を可能にした3次元タッチ・パネルを、翔栄が「第4回国際カーエレクトロニクス技術展」(1月18~20日、東京ビッグサイト)に出品した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料