PR

 日立アプライアンスは、空調用熱源機「温水・蒸気投入型ガス吸収冷温水機」8機種を2012年1月31日に発売する。ガスエンジン発電機と組み合わせ、ガスエンジンから発生する廃温水と廃蒸気、さらに別途供給する都市ガスの3つのエネルギを最適利用できる。冷凍能力は300~1000冷凍t。これらを使って構成するコージェネレーション・システムは、従来システムと比較して冷房時では25%の省エネルギが図れる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料