PR

 三菱樹脂は、フレキシブル太陽電池に向けて、水蒸気バリア性能に優れるフロント・シートを開発した。米Global Solar Energy社のフレキシブルCIGS型太陽電池「Power Flex」への採用が決まっており、2012年から本格供給を開始する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

「初割」実施中!日経電子版とセットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料