PR

 1月30日、「第25回IEEE MEMS国際会議(The 25th International Conference on Micro Electro Mechanical Systems)」がフランス・パリで始まった。MEMS(微小電子機械システム)分野では、隔年開催の「Transducers(The 16th International Conference on Solid-State Sensors, Actuators and Microsystems)」と並び、最も重要な国際会議と位置付けられている。これから4日間、978件の投稿の中から選ばれた口頭発表45件、ポスター発表298件の論文が報告される。なお、我が国からの論文は84件で、米国に続き2位に付けている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料