サイバネットシステムは、有限要素法解析ツール「ANSYS」の最新版(バージョン14.0)を日本国内で2012年2月上旬から出荷する。前バージョン(13.0)に比べ、解析作業の効率化・自動化、実現象に近い複雑なシミュレーションの実現、大規模解析計算の高速化、といった機能強化を実施した。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料