PR

 米Maxim Integrated Products, Inc.は、車載用電子機器に向けたUSBポート用保護IC「MAX16919/MAX16969」を発売した。データ伝送速度は12Mビット/秒(フルスピード)と、480Mビット/秒(ハイスピード)の両方に対応する。電源ライン(HVBUS)と2本のデータ・ライン(HVD+とHVD−)に対する短絡保護と静電気放電(ESD)保護が可能だ。MAX16919とMAX16969の両方に、USBホストがUSBポートを充電器(チャージャ)用ポートと認識することを可能にする検出機能を搭載。さらに、MAX16969には、米Apple Inc.のiPodやiPhoneに対応した急速充電用終端抵抗を内蔵した。車載ラジオやカー・ナビゲーション装置などに向ける。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

「初割」実施中!日経電子版とセットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料