PR

 ソニーは2012年2月14日、機器やユーザーに応じて電力管理や電力利用の形態を選択できるようにするシステム「認証型コンセント」を開発したと発表した。コンセントに機器の電源プラグを挿すだけで機器やその利用者を認証し、それに応じたサービスを提供することを狙う。例えば、「オフィスで利用を許可された機器以外には電力供給をしない」「電力逼迫時には冷蔵庫以外の機器に電力を供給しない」といったことを実現できる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料