PR

 オランダNXP Semiconductors N.V.は、調光機能やPFC(力率改善)機能を備えた蛍光灯向けドライバ制御IC「UBA2016A」を発売した。蛍光灯用ドライバ制御回路とハーフブリッジ回路用ドライバ、PFC制御/ドライバを搭載したICである。ハーフブリッジ回路を構成する二つの+600V耐圧のパワーMOSFETや、PFC回路を構成する一つのパワーMOSFETを外付けして使用する。昇圧機能を備えているため、アマルガムを用いた蛍光灯の駆動にも適用可能だ。筒状蛍光灯や電球型蛍光灯を使った一般照明器具に向ける。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料