エンブレム(本社神奈川県大和市)は、3次元CAD「SolidWorks」で稼働するハーネス/配管設計用ツール「Advanced Routing/HarnessDesign」について、2次元図面や接続対応表、配管の曲げ位置を表すルート表の作成機能を追加した(関連記事)。ハーネスや配管を3次元で設計しても、製作指示用などに2次元図面を作成する必要があるが、この工数削減を狙った。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料