PR

 米IXYS Corp.は、光学絶縁機能を内蔵したデュアル構成のI2Cバス・リピータIC「CPC5903」を発売した。一つのチャネルは、I2Cバスのデータ信号向け。双方向通信が可能だ。もう一方のチャネルはI2Cバスのクロック信号向け。単方向通信のみに対応する。PoE(Power over Ethernet)対応機器において、ホスト・コントローラとPSE(Power Supply Equipment)コントローラの間でI2Cバスのバッファと絶縁を確保する用途に向ける。このほかのアプリケーションとしては、I2Cバスの接続距離の延長や、論理振幅レベルの変換などがある。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【春割実施中】日経電子版セットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料