PR
外観
外観
[画像のクリックで拡大表示]
背面
背面
[画像のクリックで拡大表示]

 米ViewSonic社は、台北で開催中の展示会「COMPUTEX TAIPEI 2012」において、Android 4.0(ICS:Ice Cream Sandwich)を搭載するディスプレイ「Android Smart Display VCD22」を披露した。21.5型のディスプレイを搭載する「巨大タブレット」だ。

 解像度は1920×1080で、CPUは1GHz動作のデュアルコア「OMAP 4428」である。メモリは1Gバイト、ストレージはeMMC4.4を8Gバイト搭載する。

 ただし、VCD22はあくまでディスプレイであるため、一般的なAndroidタブレット端末のように電池は搭載しておらず、AC電源を外部から入力して動作させる。重量は3.5kg、外形寸法は512.8×353×21.9mmである。