PR

 シャープは、国内の住宅向け太陽光発電システム機器を15年間保証する「まるごと15年保証」を、2012年7月1日に始めると発表した。3kW以上4kW未満のシステムの保証に必要な費用は1万5960円になる。これまで同社は、10年間の保証を無償で提供してきた。今後は購入時に、無償の10年保証と、有償の15年保証のどちらかを選べるようになる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料