PR

 米MIPS Technologies, Inc.は、2012年7月3日に、米Broadcom Corp.との間で広範囲にわたる特許、および技術に関するライセンス契約を締結したことを発表した(ニュース・リリース)。

 今回の契約の下、BroadcomはMIPSが所有およびランセンスを受けている特許を、世界中で非独占的に利用することが可能になる。また同時に、現在MIPSが供与している同社のIPコアのライセンスに関しても、複数年の期間延長が行われる。このライセンスに関して、BroadcomはMIPSに最低でも2650万米ドルを支払う。

 MIPSのCEOを務めるSandeep Vij氏は「今回の契約締結は、我々の特許ポートフォリオの価値を示すものである。また同時にMIPSにとって最大の顧客であるBroadcomがMIPSのIPコア・ライセンスとアーキテクチャ・ライセンスを延長したことを喜ばしく思う」と述べている。