アイルランドMcor technologies社は、普通紙を積層する方式でフルカラーの立体モデルを造形できる3Dプリンタ「Mcor IRIS 3D color printer」を、米Dassault Systemes SolidWorks社が開催した「SolidWorks World 2013」に出展した。普通紙に対して通常のインクジェット・プリンタで画像を印刷した後、その紙を1枚ずつ断面形状に切断し、接着していく。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い