PR

 米Zilog, Inc., a wholly-owned subsidiary of IXYS Corp.は、2013年4月23日(現地時間)に、同社が「Classic Products」に分類する「Z86C08」に150℃での動作を保証する製品を追加した(ニュース・リリース)。Z86C08は、同社の「Z8」コアをベースにした8ビット・マイクロコントローラである。

 すでに0℃~70℃、-40℃~105℃、-40℃~125℃の3種の動作温度範囲の製品を用意しているが、今回は150℃まで動作温度を広げた製品を加えた。新製品の動作周波数は12MHz。2KバイトのマスクROM、125バイトのSRAMのほかに、コンパレータ2個、8ビット・タイマー2個、ウオッチドッグ・タイマー、パワー・オン・リセット・タイマーなどを搭載する。

 同社によれば、一般的なフラッシュ・メモリ・ベースのマイコンの場合、150℃における動作保障は40日~310日程度だった。一方、新製品は特にデータ保持のためのメカニズムなどを用意せずに多数年間の動作が可能であるという。自動車や航空機、高出力モーターといった高温動作環境に最適なマイコンだとする。