PR
赤外線コントロールのヘリコプター玩具「NANO-FALCON」
赤外線コントロールのヘリコプター玩具「NANO-FALCON」
[画像のクリックで拡大表示]
世界最小サイズを実現
世界最小サイズを実現
[画像のクリックで拡大表示]

 バンダイの子会社であるシー・シー・ピー(本社東京)は、赤外線コントロール(IRC)のヘリコプター玩具「NANO-FALCON」を2013年6月8日に発売する(ニュースリリース)。NANO-FALCONは、「世界最小サイズ」のIRCヘリコプター玩具として同年3月13日にギネス世界記録を取得している。価格は4704円(税込み)。

 NANO-FALCONの全長は65mm、質量は11gである。携帯電話機やスマートフォン向けの小型精密機器の部品を流用した上で、軽量化および省スペース化設計を行うことにより、世界最小サイズを実現した。高性能ジャイロセンサと二重反転機構を備えていることから、安定的な飛行が可能だという。

 主に玩具売り場での販売を想定しており、シー・シー・ピーでは初年度に10万台の販売を見込む。