PR

 ソニーアメリカ社長、ソニーヨーロッパ社長などを歴任した西田 不二夫氏が、2013年4月16日付けで、電子機器の受託開発などを手掛けるオクト産業(本社東京)の特別顧問に就任した。オクト産業は、放射線測定器メーカーであるベラルーシのPolimaster社と提携し、2013年6月に福島県郡山市内にショールームを開設するなど、フットワークの良さを見せている企業である。ソニー時代、世界中の販売・マーケティングを統括するCMO(Chief Marketing Officer)のポジションも務めた西田氏にとって、オクト産業を含む日本の中小企業はどう見えているのか。そして、日本のものづくり産業の今後をどう考えるか、話を聞いた。(聞き手:大石 基之=日経ものづくり)

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

チームはやぶさ2、未踏に挑んだ10人

チームはやぶさ2、未踏に挑んだ10人

渾身の記事を直接お届け、2月24日に新サービス「フカメル」開始

9つの世界初を成し遂げた小惑星探査機「はやぶさ2」を深掘りする。裏側には、未踏に挑んだ10人のスペシャリストがいた。とっておきの10の物語を通して、「チームはやぶさ2」が奇跡を成し遂げた理由に迫る。

「チームはやぶさ2」を購読する