PR
新製品と応用イメージ Microchipのデータ。
新製品と応用イメージ Microchipのデータ。
[画像のクリックで拡大表示]
機能ブロック図 Microchipのデータ。
機能ブロック図 Microchipのデータ。
[画像のクリックで拡大表示]
「UCS1002-2 Evaluation Board」 Microchipのデータ。
「UCS1002-2 Evaluation Board」 Microchipのデータ。
[画像のクリックで拡大表示]

 米Microchip Technology社は2013年8月12日(現地時間)に、12W充電に対応したプログラマブルUSBポート・パワー・コントローラICを3製品発表した(ニュース・リリース)。いずれもUCS100Xファミリの製品である。

 今回発表されたのは、「UCS1001-3」、「UCS1001-4」および「UCS1002-2」で、現在同社が提供している「UCS1001」/「UCS1002」シリーズの新ラインナップとなる。いずれの製品も12Wの電力供給が可能なほか、「Apple Lightning」コネクタのようなアクティブ・ケーブルに対応するという。

 UCS1002-2は電流センサーを内蔵しており、充電電流の積算値をレポートできる。これで、充電電流の最適化などが可能になるという。開発キットとして、「UCS1001-3/4 Evaluation Board」(24.99米ドル)と「UCS1002-2 Evaluation Board」(90米ドル)が用意される。

 UCS1001-3、UCS1001-4およびUCS1002-2は現在20ピンQFNパッケージ封止でサンプル出荷が開始されている。5000個発注時の価格は1個あたり0.90米ドルからである。