PR

 米International Rectifier(IR)社は、最大出力電流が10Aを超える車載用ゲート・ドライバIC「AUIR08152S」を開発し、サンプル出荷を開始した。大型のIGBTやパワーMOSFETを駆動する用途に向ける。具体的なアプリケーションとしては、大電力出力のインバータや、電気自動車/ハイブリッド車のパワー・トレインなどを挙げている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【春割開始】日経電子版セットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料