PR

米Micron Technology社は、DDR3型シンクロナスDRAMのタイミング仕様の緩和で手を組んだ。今回、緩和の対象となったのは、tFAWと呼ばれる仕様である。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
【春割開始】日経電子版セットで2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

日経クロステック 春割 日経電子版セット 2カ月無料