PR
最大2.4A/2A出力が可能なデュアルのLEDドライバーIC
最大2.4A/2A出力が可能なデュアルのLEDドライバーIC
[画像のクリックで拡大表示]

 米Skyworks Solutions社は、最大2.4A/2Aの定電流出力が可能なデュアルチャネルのLEDドライバーIC「SKY81296」を発売した(ニュースリリース)。動作モードは3つ用意した。フラッシュモード、ムービーモード、通知モードの3つだ。各チャネルの動作モードの設定や制御は、I2Cインターフェース、もしくはフラッシュイネーブル端子を介して独立に実行できる。同社は、この技術を「TrueFlash」と呼び、「画像/映像の品質を高められる」としている。スマートフォン、タブレット端末、デジタル・スチル・カメラなどに向ける。

 入力電圧範囲は+2.5~5.5Vである。単セルのLiイオン2次電池による駆動が可能だ。各チャネルの出力電流は、最大2.4A/2Aまでの範囲の中でユーザーが設定できる。DC-DCコンバーター回路のスイッチング周波数は2.75MHz。変換効率は最大で90%が得られるという。ソフトスタート機能や入力電流制限機能、通知モードにおけるLED点滅のプログラム機能などを備える。保護機能としては、フラッシュ・セーフティー・タイマー機能や、過電圧保護機能、短絡保護機能、過熱保護機能、プログラマブルなインダクター電流制限機能、フラッシュモードにおける入力電圧モニター機能、オープンドレイン形式のフォールト出力機能を用意した。パッケージは、外形寸法が1.75mm×2.30mmの20端子WLCSP。動作温度範囲は-40~+85℃。価格は明らかにしていない。