ブロードバンドタワーは10月15日、群馬県みなかみ町にメガソーラー(大規模太陽光発電所)「ベストミックスエナジーみなかみ」を着工し、2015年2月から売電を開始すると発表した。出力は1.2MW。太平洋セメントが所有する砕石工場跡地を賃借した。三井住友ファイナンス&リースが提供する太陽光リーススキームを活用する。

 ブロードバンドタワーは、発電量の監視などエネルギーのリアルタイムセンシングによる新たなICTプラットフォームの開発、運用に取り組んでいる。メガソーラー事業もその一環となる。

 すでに2013年8月に、山口県防府市に太陽光発電所を設置し、再生可能エネルギーなどスマートエネルギー事業をコンピュータプラットフォーム事業における新たなサービスとして開始している。インターネットとエネルギーの融合事業を発展させていく方針。