NEDO、バイオ3Dプリンティングなどの立体造形技術を用いた組織・臓器の開発に着手---―骨や血管、心臓などを製造

 [図3]「バイオ3Dプリンターで造形した小口径Scaffold free細胞人工血管の臨床開発」のイメージ。
[図3]「バイオ3Dプリンターで造形した小口径Scaffold free細胞人工血管の臨床開発」のイメージ。

カーソルキー(←/→)でも操作できます