PR

 米Broadcom社は、40G/50Gビット/秒のEthernetに対応したPAM-4(4level pulse amplitude modulation)用PHYとして「BCM82040」と「BCM82004」を発表した(ニュースリリース)。どちらも28nmプロセスで製造される。

 BCM82040は光ファイバー上の40G/50Gビット/秒伝送向けに最適化したPAM-4用PHY。BCM82004はDAC(Direct Attach Cable)上の40G/50Gビット/秒伝送向けに最適化したPAM-4用PHYである。どちらの製品も7mm×7mmのパッケージで提供され、QSFP+のケーブルアセンブリ/オプティカルモジュールに収納できる。

 BCM82040とBCM82004は共にサンプル出荷中である。