PR

 ローランド・ベルガー日本共同代表(シニアパートナー)の長島聡氏は、48V電源を使ったマイルドハイブリッドシステムの普及に関して、「ドイツVolkswagen(VW)社の動向が鍵を握っている」との見方を示した。日経Automotiveが主催したセミナーの講演で述べた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料