PR

 台湾Holtek Semiconductor社は、タッチキーインターフェース搭載8ビットMCUの新製品「BS83B04A-4」を発表した(ニュースリリース)。既存のタッチキーインターフェース搭載8ビットMCU「BS83A04A-3/BS83A04A-4」の後継製品に当たる。

 新製品は、8MHz動作の独自8ビットRISCコアに、4Kバイトのフラッシュメモリー、128バイトのSRAM、32バイトのEEPROM、8ビットタイマー、さらにタッチキーインターフェースなどを搭載する。対応可能なキー数は4本。対応可能なキー数は既存のBS83A04A-3/BS83A04A-4と同じだが、フラッシュメモリー容量やSRAM容量は増えた。

 新製品の電源電圧範囲は2.5~5.5V。BS83A04A-4と同様である(BS83A04A-3は2.7~5.5V)。動作温度範囲は-40℃~85℃となっており、これはBS83A04A-3/BS83A04A-4と同様である。パッケージもBS83A04A-3/BS83A04A-4と同じく、10ピンMSOPおよび8ピンSOPとなっている。