PR

ゴールデンウイークの特別企画として、2015年1~4月記事ランキングのベスト10を紹介する。第2弾は設計・生産編。何とベスト10のうち、日野三十四氏のコラム「一人の技術者がモジュラーデザインを確立した軌跡」の記事が6つを占めた。2位には「『iPhone』がもうかる本当の理由」が入った。

1位
コラム 一人の技術者がモジュラーデザインを確立した軌跡 札束で頬をたたかれるも、サムスン電子の顧問就任要請を断る “製造業のノーベル賞”を受賞した「第15回」

 1985年ごろ、マツダの起亜自動車ビジネス担当者が、私が苦労して確立したノウハウの塊である排ガス耐久試験法を起亜自動車に教えようとした。私は「教えるな!」と言ったのに、「会社の方針だ」と一山幾らの技術指導料の一部として…

2位
コラム プロフィタブル・デザイン -利益獲得設計- 「iPhone」がもうかる本当の理由 過去の日本企業が実践していた「固定費マネジメント」を取り戻せ

 革新的な製品である「iPhone」が、莫大な売り上げをもたらしていることは理解できる。しかし、30%もの営業利益率を実現している理由は、あまり知られていないのではないか。一般に、販売台数が多いからといって、必ずしも利益率…

3位
コラム 一人の技術者がモジュラーデザインを確立した軌跡 実績ゼロでサムスン電子に挑み、毎日のように追い込まれる コンサルタントとしての道を歩み始めた「第16回」

 当時のサムスン電子の“必須外国語”は日本語と英語だったので(今は日本語が消えた)、ユン・ジョンヨン氏は日本語がペラペラだった。私の本の話題になった時、同氏は後ろに直立不動で立っていた専務たちを振り返り、「おい…

4位
コラム 一人の技術者がモジュラーデザインを確立した軌跡 「毎日が日曜日」の寂しさに耐え、念願の「トヨタ本」を出版する 中小企業診断士に挑戦して経営の全体像を学んだ「第14回」
5位
コラム 一人の技術者がモジュラーデザインを確立した軌跡 専属の女性秘書に魅せられるも、己を律して邪念を振り払う サムスン電子の見聞を通じて真の強みを知った「第18回」
6位
コラム 一人の技術者がモジュラーデザインを確立した軌跡 職場での不遇を妻に見抜かれ、とうとうマツダを辞める “山の神”の一言で退職を決意した「第13回」
7位
コラム 品質の明日 失敗しても骨は拾うから、精一杯やれ 好調マツダを支えるモノ造り革新(下)
8位
コラム 一人の技術者がモジュラーデザインを確立した軌跡 サムスン電子の事業部を渡り歩き、世界一流の技術レベルに驚く コンサルタントとしての幅を広げた「第17回」
9位
コラム ものづくりイノベーターへの道 ものづくりイノベーターとは(第1回) “ものづくり”とビジネスモデルが乖離していたGoogle Glassの教訓
10位
コラム 品質の明日 彼は開発の誰だっけ 好調マツダを支えるモノ造り革新(上)