PR

 米Diodes社は、最大150mA出力のLDOレギュレーターを2個集積したIC「AP7342」を発売した。いわゆるデュアル構成品である。特徴は、出力電圧の誤差が±1%と小さいことだ。さらに待機時の消費電流は35μAと小さく、パッケージは実装面積が1.2mm×1.2mmと小さい6端子のX2-DFN1212である。このため、低消費電力と小型化が求められる携帯型電子機器に向くという。具体的な用途としては、スマートフォンやタブレット端末、デジタルカメラ、携帯型メディアプレーヤーを挙げている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料