PR

 武藤工業(本社東京)は、アーク溶接機と汎用アーク溶接ワイヤー(溶接棒材)を用いた金属3Dプリンター「Value Arc MA5000-S1」を2015年7月下旬に発売する。東京農工大学大学院工学研究院先端機械システム部門教授の笹原弘之氏と共同開発したもの。既存の溶接技術と汎用の材料を利用することで、価格を抑えるとともに取り扱いを容易にした。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料