PR

content protection for recordable media

 米Intel Corp.と米IBM Corp.,松下電器産業,東芝の4社から成る米4C Entity, LLCが策定した著作権保護技術。SDメモリーカードに採用され,書き換え可能なDVDなどにも採用された。光ディスクや小型メモリ・カードといった媒体にかかわらない,共通の保護機能を採用することで,コンテンツのやりとりを容易にすることをねらったもの。