PR
vestigial sideband

 残留側波帯。米国の地上デジタル放送の標準として採用された変調方式。

 米国では1シンボルに3ビット(8値)を割り当てる「8値VSB」を使っている。欧州や日本の地上デジタル放送で採用された変調方式であるOFDMは互いに直交関係にある複数の搬送波を利用しており,マルチパス干渉などの影響を抑えることができるが,VSBはこうした干渉に弱く,移動体などでの受信は難しいとされてきた。