PR

 NTT東日本とNTT西日本が2000年5月に始めた高速通信サービス。ONU(optical network unit)とNTTの収容局を光ファイバで結び,最大10Mビット/秒の通信を可能にする。

 ONUは10BASE-Tインタフェースを備えており,拠点のLANを直接相互接続できる。第1号ユーザは東映アニメーションで,取引会社と映像情報をやりとりする用途で利用していた。