PR

 伝送速度が133Mビット/秒~2.12Gビット/秒の高速シリアル・インタフェース。

 標準化を行なったのはANSI(米国規格協会)X3T11分科会。大容量のデータ転送に向いたインタフェースで,ワークステーションやメインフレームとストレージ・システムの接続や,ストレージ間をつなぐネットワーク(SAN:storagearea network)などに利用される。