PR

 微細なMOSFETでソースとドレイン間の漏れ電流(リーク電流)を効率的に抑制する手法。チャネル領域と同じ種類の不純物をソースとドレインの先端部にのみ限定的に注入する。