PR
host controller interface

 Bluetoothの下位レイヤ(RFおよびベースバンド)と,上位レイヤ(L2CAPやRFCOMMなど)の間の共通インタフェース仕様。一般的に送受信モジュールやチップセットでは,HCIから下までの部分をファームウエアとして備えている。HCIから上は,パソコンの場合,OSなどに組み込む。

 この下位レイヤ部分をモジュール化したものを「HCIモジュール」と呼ぶ。Bluetoothの無線送受信に必要なRFトランシーバ回路とベースバンド処理回路を両方搭載する標準的なモジュールのことである。このモジュールはUARTやUSBなどの外部入出力端子を備え,ホスト側の機器から制御できる。

 HCIモジュールに対して,RF回路のみの送受信モジュールをRF回路モジュールと呼ぶ。さらに,HCIモジュールにマイコンを搭載し,Bluetoothの上位アプリケーション・ソフトウエア(いわゆるプロファイルなど)までを搭載したモジュールを「コンプリート・モジュール」と呼ぶ。コンプリート・モジュールの場合,それだけでソフトウエアまで同時に入手できることから,機器メーカーの負担を低減できるとして期待されている。