PR

 米Intel Corp.が開発した,マイクロプロセサのアーキテクチャの1つ。128ビット長の命令で3個の演算ユニットに対する操作を記述できる。

 「Itanium」プロセサでは最大で2命令を同時に実行できる。互いに依存関係がない命令のグループを区別するために,各命令にはグループ間の境界を示したデータを付加できる。このため,それまでのVLIW型マイクロプロセサと異なり,内部構造が異なるマイクロプロセサの間でオブジェクト・コードの互換性を維持できる。