PR
international mobile telecommunications 2000

 ITU(国際電気通信連合)が標準化を進めた,第3世代移動体通信システム(3G)。高速移動時には384kビット/秒,静止時には2Mビット/秒の高速通信を可能にする。IMT-2000の名称は,2000年ころの実用化と2GHz(2000MHz)帯の周波数を使うことに由来する。