PR

 ISDNの1論理回線(1Bチャネル=64kビット/秒)を固定利用する方法。NTTが1999年7月に新サービスとして打ち出した。電話局内にデータを分岐するためのアダプタなどを設けることで,NTT以外の事業者がサービスを提供することも可能だった。